ホーム < 腸はこんなところ

子供の便秘情報 その6 腸はこんなところ

腸にはいろいろ種類があり、働きが違います。

子供便秘でお悩みの方も、まずは腸の働きについて知っておきましょう。

腸イメージ胃から肛門までの部分が「腸」と言われている所です。

場所によって名前が付いており、通る順に言うと、胃→小腸→大腸→肛門となります。

もう少し詳しく説明すると、十二指腸は、十二指腸、空腸、回腸に分けられ、大腸は、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸、直腸に分けられます。

小腸の長さは、5~7メートルの長さがあり、また小腸の中は「じゅう毛」というもので、ひだひだになっており、広げるとテニスコート1面分くらいの広さになるとも言われています。

大腸の長さは、1.5メートルくらいの長さと言われていますが、個人差があるようです。

働きとしては、小腸では、食べ物の消化、栄養の吸収をしていて、大腸では、水分の吸収をしています。

食べ物の栄養が吸収されて、水分が再吸収され、大腸の最後の直腸に運ばれます。

直腸にうんちが溜まると、その重さで直腸が伸びます。これがウンチをしたいサインにもなっているようです。

腸はまさにハイテクの工場並みに、私達の食べたものを処理してくれています。

この過程がどこかスムーズにいかなくなると、便秘になってしまうのです。

子供便秘している方、生活スタイルや食事が関係している事が多いです。
見直してみてください。

食べたものが、「うんち」になるまでのお話は、コチラのページをご参照ください
「うんちの製造過程、体でこうして作られる」のページへ移動

トップページへ戻る場合は、コチラをクリック ⇒ トップページへ



子供の便秘、大人の便秘の対策に つるっとファイバー

リンゴ味の「つるっとファイバー」

1箱(60袋入)6,480円(1箱で1~2ヶ月分)

食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖がコレ1つで補えます。
腸の健康対策をお考えの方にオススメです。

《 お召し上がり方 》
1袋~2袋を水に溶かすだけで、ジュースみたくお召し上がりいただけます。

またお湯に溶かし、冷蔵庫で冷やすと簡単に「ゼリー」状になります。
ゼリーとしても、お召し上がりいただけます。

1袋をヨーグルトに混ぜても美味しいです。

《 目安量 》
0歳~3歳:1日1袋~2袋
園児:1日1袋~3袋
小学生:1日1袋~4袋
中学生以上:1日2袋~6袋

トップページへ移動する場合は、コチラをクリック ⇒ トップページへ

■販売者:創業60年の「くすりの上田」
■医薬品販売業許可番号:第高店0026号
■運営統括責任者:上田康晴(薬剤師)
■薬剤師名簿登録:第313247号、《 ご安心してご注文ください 》

≪発送目安≫
ご注日の翌日発送を目安にしています。
■お支払い方法:「クレジット払い」か「代金引換」が選べます。
■お届けは、時間指定もできます。
(午前中、14時~16時、16時~18時、18時~20時、17時~21時)

お試し20包のご注文は
click!
つるっとファイバーお試し20包
2,700(税込+ 送料
1箱のご注文は
click!
つるっとファイバー1箱
6,480(税込+ 送料
送料無料の2箱ご注文は
click!
つるっとファイバー2箱
12,960(税込)送料
無料